HSPの考え方

HSPが悪口を苦手と感じる7つの理由と対策【こう乗り越えた】

yoshiki
繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

悪口を聞くのが苦手、、

よしき
よしき

わかる、そのまま我慢すると大変なことになるかも、、!

この悩みを放置すると、HSPさんの可能性がどんどん狭まってしまいます。

この記事で解決すること!
  1. HSPが悪口を苦手に感じる理由は?
  2. 愚痴への対策はどうすればいいの?
  3. 実際にHSPの経験談も知りたい!

この記事を最後まで読めば、HSPさんが悪口を苦手に感じる7つの理由と対策がわかり、ネガティブな言葉に引っ張られることを防げます

「もう悪口を聞くの限界、、」と悩む繊細さんに向けた重要な内容なので、しっかり読み進めてくださいね。

運営者情報
よしきのYouTube
HSPさんは見逃し厳禁!

\ こんな口コミも /

  • 自分らしい生き方が見えた!
  • 本音のやりたいに気づけた!
  • 自分軸が整って赤字月120万から年商1億に!
たった10秒で受け取り完了!

 

HSPが悪口を苦手に感じる7つの理由

HSPさんが悪口を苦手に感じる原因が、以下の7つです。

7つの理由!
  1. 過剰に受け止めてしまう
  2. 聞いていて心が苦しくなる
  3. 自分に矢印が向かないか怖い
  4. 遠回しに自分のことかと思う
  5. 悪口が飛び交う環境が嫌だ
  6. 注意できない自分が嫌になる
  7. 時間を無駄にしてる感覚になる

悪口に心を支配されてしまわないように、対策を知っておきましょう。

ひとつずつ、ていねいに解説します。

 

① 過剰に受け止めてしまう

HSPさんは、些細な悪口も過剰に受け止めてしまう傾向が強いです。

なぜなら、些細なことに気づきやすく想像力が優れているゆえに、悪口を真にうけてしまうから。

  • 誰かの噂話を聞くと、気持ちが重くなる
  • 悪口を言う人の気持ちに無意識に共感してしまう
  • 悪く言われている人の気持ちにもなって、さらにつらくなる

など、非HSPさんよりも過剰に反応してしまいます。

それだけでなくHSPさんは共感力が高いため、悪口を言っている人の気持ちに無意識に寄り添ってしまうことがあります。

 

引っ張られやすいのも特徴


さらに、

  • あの人の言うとおりであの子には悪いところがあるのかも…
  • わたしはあの子のこと嫌いじゃないけど、場に合わせて嫌いになった方がいいのかな?

などと、悪口を言う人の気持ちに引っぱられてしまう傾向があります。

よしき
よしき

悪口を言っている人にすら、気をつかってしまうことも。。

人を悪く言うマイナスな言葉に振り回されてしまって、余計に疲れてしまいます。

なので、考えすぎてつらくなる前に、対策を知っておきましょう。

 

② 聞いていて心が苦しくなる

誰かの悪口を聞いたあとは、相手のネガティブな気持ちに影響されて心が苦しくなります。


なぜなら、HSPさんには『DOES』という気質があり、共感力が高いから。

  • Depth of processing(深い思考力)
  • Overstimulation(刺激に敏感)
  • Empath and emotional responsiveness(共感力が高い)
  • Sensitivity to subtleties(些細な刺激にも気づく)

相手の悪口に共感しすぎてしまうことで、まるで自分も同じ気持ちであるかのように錯覚してしまいます。


それだけでなく、悪口を言われている人の気持ちにもなってしまうため、余計に心がつらくなってしまいます。

よしき
よしき

相手と自分の境界がなくなってる気がする、、。

HSPさんが持つ相手への優しさとなる「共感力」が、自分にとってマイナスになるなんてショックですよね。

 

③ 自分に矢印が向かないか怖い

HSPさんは、悪口の矛先が自分に向かないか怖くなってしまいます。


なぜなら、思考力が深いため、ネガティブな方面にも想像力が働いてしまうから。

  • いつか私も悪口を言われるんじゃないかな?
  • なんか視線が冷たい気がするけど、噂話されてるのかな?
  • この人を怒らせたら、きっと私も同じように悪く言われるんだろうな

など、マイナスに思考力が働いてしまいます。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

いつ自分に批判の目が向けられるかと思うと、怖くなっちゃう、、。

実際に起こるかわからないことですら、不安な妄想でいっぱいになり、自分自身を疲弊させてしまいます。

 

④ 遠回しに自分のことかと思う

HSPさんは、誰かに向けられている悪口でも、遠回しに自分のことを言っているのではないかと不安になります。


なぜなら、相手の動作や些細なしぐさで、ネガティブな感情を感じとりやすいから。

  • 怒らせちゃったかな?
  • わざと愚痴を言ってくるのかも
  • もしかして私のことを言ってる?

など、相手の言動を悪く捉えて、自分のことを言っていると感じやすい傾向にあります。

よしき
よしき

そのせいで、帰宅するとどっと疲れを感じるよ。

不安がまた不安を呼んで、頭の中でぐるぐると後ろ向きなことばかり考えてしまうことも。

このままいくとストレスで心身を壊しかねないので、注意が必要です。

心当たりのあるHSPさんは、HSPが考えすぎる3つの原因と10の対策をまとめた【強みになる】の記事もおすすめです。

 

⑤ 悪口が飛び交う環境が嫌だ

繊細なHSPさんは、悪口が飛び交う環境にいるのを嫌います。


なぜなら、ほかの人への共感力の高さゆえに、その場の嫌な空気を敏感に感じて疲れやすいから。

  • ひとりひとりの機嫌
  • 悪口を言う人の話し方や表情
  • 人に対して冷たい「その場」の空気

など、あらゆる些細な情報からも、場の空気を敏感に感じとります。

よしき
よしき

悪口を平気で言える人たちは苦手、、。

不快な重い空気をなんとか和らげようと、まわりに気をつかうことでさらに疲れてしまいます。

 

⑥ 注意できない自分が嫌になる

自分に自信がないHSPさんは、人に注意することができない自分が嫌になってしまいます。


本当は悪口を言う不快な環境をより良くしたいと思っているのに、言い返されるのが怖くてなにも言えなくなってしまうから。

ほかにも、

  • 注意したら、自分が嫌われるかもしれない
  • 今度は自分が悪口に巻き込まれたら、面倒だな
  • 注意した相手とケンカになるのは、なるべく避けたい

と感じてしまい、「自分が我慢をすればいいんだ」と、注意ができなくなってしまいます。

そして、我慢を溜め込んでしまい、ストレスがたまります。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

いつも考えすぎて、注意ができない、、。

 

自分を守るための対策

深い思考力のあるHSPさんは、考えすぎるとネガティブに思考力を深めていきがちなので、気をつけましょう。

よしき
よしき

すぐに注意するのではなく、『理由』を聞いてみるといいよ!

まず理由を聞いてみることで、注意する罪悪感がなくなりますし言い返されることもなくなります。


自分を守るためにも、ぜひやってみてください。

 

⑦ 時間を無駄にしてる感覚になる

HSPさんが誰かの悪口を言うとき、時間を無駄にしてる感覚になります。


なぜなら、人の悪口を言うことは、自分の貴重な時間を嫌いな人のために費やしていることになるから。

  • 嫌いな人の噂話を言っている時間
  • 嫌いな人のことを考える時間
  • 嫌いな人を観察する時間

など、嫌いだと思っているにもかかわらず、その人のために費やす時間は少なくなかったりします。


でも、この時間で得たものは、自分にとってプラスにならない情報ばかりです。

よしき
よしき

この時間、別のことに使ったほうがいいのでは?

逆にもしも自分が悪く言われたときは、「自分のために時間を使ってくれているんだな」と、受け流しましょう。

 

HSPが苦手な悪口に対処する7つの方法

HSPさんが苦手な悪口に対処する方法は、以下の7つです。

対策7個!
  1. 悪口を言う人と離れる
  2. 受け流すためのスキルを学ぶ
  3. モヤモヤを紙に書き出す
  4. ひとりの時間をより大切にする
  5. 自分の中で前向きに消化する
  6. あえて懐に飛び込んでみる
  7. 前向きな人との時間を増やす

どれかひとつを実践するだけでも、気持ちがラクになります。

ひとつずつ、ていねいに解説していきます。

 

① 悪口を言う人と離れる

悪口や人の言動が不愉快に感じたときは、その人から離れて距離をおきましょう。


空気を敏感に感じやすいHSPさんは、繊細な気質をもつゆえ疲弊してしまうから。

  • 早くこの場から立ち去りたい
  • 悪口を聞いたせいか、心がザワザワする
  • ずっと文句を聞かされて、しんどくなってきた

など、居心地の悪さから心が疲れてしてしまいます。

そんなときは、

  • 立ち去れそうなら、用事を思い出したふりをしてその場を離れる
  • その場を離れられなそうなら、悪口に対して同調も否定もしない

のがおすすめです。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

延々と悪口を言い続ける人って、いるよね、、。

重い空気が蔓延している場所から物理的に距離をおくことで、自分自身を大切にしてあげることにもつながります。

HSPが人間関係リセットする5つの理由と成功例【メリットしかない】の記事もおすすめです。

 

② 受け流すためのスキルを学ぶ

ストレスに敏感なHSPさんには、ストレスを受け流すためのスキルを学ぶのもおすすめです。


このスキルは「スルースキル」と呼ばれ、身につけることでよりラクに人付き合いができるようになります。

  • 悪口を言われても、振り回されなくなる
  • 嫌味だと感じても、受け流せるようになる
  • 他人だけでなく自分を大切にできるようになる

など、ストレスを溜めにくいマインドになります。

よしき
よしき

普段から、心の本音を大切にすると良いよ!

共感力が高く、些細なことにも気が付く優しいHSPさんが、強いメンタルをもったら最強だと思いませんか?

HSPさんは完璧主義でもあるので、もしもうまくスルーできなくても自分を責めないようにしましょう。


そこで自分を責めてしまっては、本末転倒です。

限定記事を無料プレゼント中

『HSPな僕たち』の公式LINE内で、

「HSPさんが他人軸から抜け出すための3つの会話術」

の限定記事を用意しました。

そのほかにも、

  • HSPが自分らしい生き方を手に入れる完全ロードマップ
  • HSPさんの生きづらさを軽くするための限定記事7本
  • 個別相談への参加権利(人数限定)

など、『最大20個の豪華特典』をすべて無料でプレゼントしています。

登録は、以下のボタンからたった10秒で完了するので、忘れずに受け取ってくださいね。

たった10秒で受け取り完了!

 

③ モヤモヤを紙に書き出す

悪口を言われてモヤモヤしてしまうHSPさんは、その気持ちを紙に書き出してみましょう。

感情を紙に書き出すことは「筆記開示」とも呼ばれていて、頭をクリアにする効果は科学的に証明されています。

  • 悪口を言ってるあの人の方が、性格悪い気がする
  • あの人は悪く言っていたけど、自分はそうは思わない
  • 「ここが嫌」と言っていた部分は、私も気をつけようかな

など、なんでもいいので、素直に感じたことを書き出す習慣をつけましょう。

よしき
よしき

客観的に見ることで、心が落ち着いてくるよ!


ただひたすら想いを書き殴っていくだけでも、頭の中がスッキリするのでおすすめです。

 

④ ひとりの時間をより大切にする

刺激を感じやすく疲弊してしまうHSPさんは、ひとりの時間をより大切にするようにしましょう。

そうすることで、

  • 心が充実感にあふれる
  • 気分をリフレッシュできる
  • 疲弊した気持ちを充電できる

など、リラックスすることでストレスや心の疲れを軽減させることができます。

よしき
よしき

心の休憩タイムを作って、こまめにリフレッシュするといいよ!

ひとりの時間を充実させることがうまいHSPさんは、自分時間をご褒美タイムとして楽しく過ごすことができます。

悪口によって嫌な感情に飲みこまれてしまう前に、ひとりの時間を大切にすることで心の元気を取り戻しましょう。

HSPが楽な生き方を手にできる7つのコツ【9割が勘違いしてる】の記事も参考になります。

 

⑤ 自分の中で前向きに消化する

ネガティブな感情に支配されてしまいそうなときは、自分の中で前向きに消化するように意識してみてください。


物事をいろいろな角度から見ることで、ポジティブな面を見つけやすくなります。

  • 意見が言えないんじゃなくて、協調性があるってことだよね
  • 自分の嫌な面ばかり気になるけど、これからもっと好きになっていけるよ
  • 自分が変わってるんじゃなくて、他の人にはない素晴らしい個性があるんだ

など、ネガティブをポジティブに変換することで、気持ちが前向きになっていきます。


心理学用語では、このように物事の捉え方(枠組み=フレーム)を変えることを「リフレーミング」と言います。

「リフレーミング」には、

  • 新しい見え方ができる
  • ポジティブになれる
  • 人間関係が改善する
  • モチベーションが上がる

などの効果があると言われています。

 

HSPさんの経験談

実際に、僕のもとに相談にきてくださったHSPさんが、職場にいる陰湿なお局について悩んでいました。

ところが、リフレーミングで視点を変えてみたら、うまく乗り越えられたそうです。

  • 文句ばかり言われる
    ⇨私の仕事を100%にしようとしてくれてる
  • 一方的に無視される
    ⇨私を嫌いなんじゃなくて、先輩は余裕がないんだ
  • いじめるような指導
    ⇨こういう指導をされて、こんな教え方しかできない可哀想な人



HSPさんは全部自分が悪いと感じてしまいがちですが、「リフレーミング」によって相手の見方を変えることで、気持ちが前向きになっています。

よしき
よしき

ネガティブなときは、リフレーミングがおすすめ!

なので、落ち込んでネガティブな気持ちになったと感じたら、視点を変えて前向きに消化してみてください。

 

⑥ あえて懐に飛び込んでみる

噂話や悪口を言われてると感じたら、あえて懐に飛び込んでみるのもありです。


想像力が豊かなHSPさんは、実際に悪く言われていなくても「私の悪口を言っているのでは?」と不安になってしまう傾向があるから。

  • あえて勇気を出して声をかけてみる
  • 話しかけてみて、相手の反応をみてみる

かなり勇気がいりますが、実際は悪口が勘違いだったと気づくこともあります。


「私、悪く言われているかも?」と不安に考えを巡らすくらいなら、勇気を出して声をかけてみましょう。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

「嫌な視線は自分に向けてじゃなかったんだ!」とわかったら、ホッとするよ。

このときの注意点は、無理しないようにすること。


自分にかなり負荷をかけているので、話しかけるのが怖いと感じたら、無理しないようにしましょう。

 

⑦ 前向きな人との時間を増やす

悪口を言う人たちに囲まれて疲れてしまったときは、前向きな人との時間を増やすようにしましょう。


そうすることで、嫌な感情に飲まれる前に気分転換ができるから。

  • 明るい人
  • 前向きな人
  • よく笑う人

を誘って、とびきり楽しい時間を過ごすことがおすすめです。

前向きな人は、

  • ポジティブ
  • 発想が面白い
  • 人の批判をしない

傾向にあるので、HSPさんにとってネガティブな思考を膨らませる必要がありません。

よしき
よしき

モヤモヤしたときは、前向きな人をサウナに誘うよ!

なので、悪口を言う人に疲れたときは、前向きな人との時間を増やすようにしましょう。

 

HSPが苦手な悪口で悩んだときの注意点

HSPさんが苦手な悪口で悩んだときの注意点は、以下の3つです。

注意点3つ!
  1. 我慢して耐えるのはNG
  2. 真っ向から否定しない
  3. 自分の価値観を大事にする

悪口で心を支配される前に、注意点を知っておきましょう。

ひとつずつ、ていねいに解説します。

 

① 我慢して耐えるのはNG

HSPさんが悪口を言われて悩んだときは、我慢して耐えるのはNGです。


なぜなら、真面目に考えやすいHSPさんは、無意識のうちに無理して頑張りすぎてしまうからです。

  • 私がもっと頑張れば、きっと悪く言われなくなるはず
  • 悪口を言ってる人に確認したいけど、むこうの仲間が多くて言えない
  • 噂話に関して友達に聞きたいけど、嫌われてるかもしれないから聞けない

など、自分で勝手に悪い想像を膨らませてしまう傾向にあるので、自分で自分自身を疲弊させてしまいます。


その結果気分が落ち込み、心身が壊れてしまうことも。

よしき
よしき

毎日そのことばかり頭に浮かんで、落ち込んでたよ、、。

なので、できれば誰かに悩みを相談してみるといいでしょう。

違った視点のアドバイスをもらえるかもしれません。

 

② 真っ向から否定しない

悪口を言う相手に対して、真っ向から否定をしないようにしましょう。

なぜなら、悪口を言う相手を否定することで、批判や攻撃が自分に向く可能性があるからです。

その場合は、相手を否定するのではなく、

  • 「へ〜、そう感じるんだね」と受け流す
  • 悪口を真受けない
  • 話題をそらす

など、批判や攻撃がこない方法でその場をしのぎましょう。

よしき
よしき

そして、タイミングをみてその場から離れよう!

こうすることで、反撃を受けることもなく、悪い空気に気分をもっていかれることもなく、自分を守ってあげることができます。

 

③ 自分の価値観を大事にする

自分の価値観を裏切らないようにすることも大事です。

なぜなら、HSPさんは価値観に沿っていない行動をするとき、とくに苦しみを感じるから。

  • 前向きな話をしたい
  • 人の悪口なんて聞きたくない

そんな想いがあるなら、流されずに貫きましょう。

ここで妥協してしまうと、どんどん他人軸に飲み込まれ、気づいたら自分らしさを見失います。

よしき
よしき

そうやって後悔している人を何人も見てきたよ。。

なので、価値観をしっかりと言語化して、『人生の指針』にしておくことが大切です。

 

価値観がわからないHSPさんは?

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

でも、自分の価値観なんてわからないよ、、!

そんなHSPさんに向けて、『HSPな僕たち』の公式LINE内で、「価値観を見つけるワーク」を用意しました。

そのほかにも、

  • HSPが自分らしい生き方を手に入れる完全ロードマップ
  • HSPさんの生きづらさを軽くするための限定記事7本
  • 個別相談への参加権利(人数限定)

など、『最大20個の豪華特典』をすべて無料でプレゼントしています。

登録は、以下のボタンからたった10秒で完了するので、忘れずに受け取ってくださいね。

たった10秒で受け取り完了!

 

悪口が苦手なよしきの経験談

僕自身、悪口だらけの環境に染まりながらも、抜け出した過去があります。

よしきの経験談!
  1. 人の悪口や愚痴だけの時間
  2. 説得しても無駄だった
  3. 環境を変える決断をする

悪口で悩むHSPさんの参考になるよう、経験談をお話しします。

 

① 人の悪口や愚痴だけの時間

僕がゲストハウスという宿のマネージャーをしていたとき、職場の上司が『悪口大好き人間』でした。

出勤から退勤まで、被った日はひたすら愚痴の嵐。

  • あのスタッフは使えない
  • 社長はなにもわかってない
  • あの店の店長は嫌われてる

など、「よく飽きないな、、」と思うほど、とにかく感情をぶつけまくる。

そんな毎日に、僕はメンタルが疲弊していきました。

 

② 説得しても無駄だった

よしき
よしき

こんな状況じゃ楽しく働けない、、!

そう思った僕は、その上司に対して、「人の悪口がいかに時間の無駄か」を正面から何度も伝えました。

なぜなら、「その上司さえ変えれば楽しい職場環境になる」と思っていたから。

ですが、説得は失敗。

よしき
よしき

1mmも響かず、逆に感心すら覚えたよ。笑

そんな経験から、「職場の人間関係は変えられない」ことを学び、そこで無理をすると心身を壊すことも体感したのです。

 

③ 環境を変える決断をする

大好きな仕事でしたが、僕は退職を決断。

当時はめちゃくちゃ怖くて、不安で、「これでいいのかな?」って何度も思いました。

しかし、その一歩のおかげで、

  • 時間や場所に縛られず、
  • 人間関係にも悩まず、
  • 自分のペースで働ける

そんないまがあります。

よしき
よしき

いまではそのクソ上司に感謝してる!(口悪)

 

馴染む必要なんてない

HSPさんは、つらい環境から『抜け出す』のではなく、『どうしたら馴染めるか?』を考えてしまいがちです。

しかし、ほとんどの場合、その環境に馴染むことは不可能で、自ら苦しくなることを選ぶようなもの。

  • 上司がきつい言い方をする
  • 職場での悪口に耐えられない
  • 愚痴ばかりの飲み会はもう嫌だ

そんなHSPさんは、環境を変えましょう。

そしていつか、「あのとき一歩踏み出してよかった」って言えるように、選んだ道を正解にすればいいんです。

よしき
よしき

自分のこと、もっと大切にしてね!

 

まとめ

7つの理由!
  1. 過剰に受け止めてしまう
  2. 聞いていて心が苦しくなる
  3. 自分に矢印が向かないか怖い
  4. 遠回しに自分のことかと思う
  5. 悪口が飛び交う環境が嫌だ
  6. 注意できない自分が嫌になる
  7. 時間を無駄にしてる感覚になる

人の悪口なんて、言うのも聞くのも、『毒』でしかありません。

HSPな僕たちは、そのことにとっくに気づいているはず。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

この繊細な感性、大事にしていきたいね!

悪口ではなく、『素敵な言葉』に囲まれた生き方をしましょう。

しんどいときは、いつでもこの記事に戻ってきてくださいね。

 

追伸:HSPさんは必見です!

「悪口で悩んでる、、」という繊細さんに向けて、公式LINE限定で特別なプレゼントを無料贈呈しています。

あなたの『自分らしい生き方』の一歩目に役立つ内容なので、見逃さないようにオレンジのボタンをタップして受け取ってくださいね!

HSPさんは見逃し厳禁!
HSPが人生を変えるためのプレゼント

\ こんな口コミも /

  • 自分らしい生き方が見えた!
  • 本音のやりたいに気づけた!
  • 自分軸が整って赤字月120万から年商1億に!
たった10秒で受け取り完了!

アイコンをタップ!
よしき
よしき
【自分らしさ確立に特化したHSPコーチ】
【繊細な人に、大胆な人生を】という想いで執筆 | ニート5回ドン底 ⇨ 自己理解をガチる ⇨ 『HSPな僕たち』代表 | 7年と500万円かけた自分軸の見つけ方をシェア | 相談数120名以上 | 365日自分らしく生きてます!
記事URLをコピーしました