HSPの仕事

【HSP】仕事ができない原因と対策を7つ紹介【もう限界】

yoshiki
繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

仕事ができないのはHSPだから、、?

よしき
よしき

それはあなたが悪いんじゃなくて、仕事内容が合ってないだけ!

この記事が解決する悩み
  1. 「仕事ができない」と悩んでる
  2. HSP気質だと不利じゃない?
  3. 繊細さを活かせる仕事をしたい

この記事を最後まで読めば、どんな仕事や職場が向いてないのかがわかり、「仕事ができない、、」と悩む自分から卒業できます。

「仕事ができないよ、、」と悩んでいる繊細さんに向けた大事な内容なので、見逃さないようにしてくださいね。

よしきのYouTube

HSPさんは見逃し厳禁!
HSPが人生を変えるためのプレゼント

\ こんな口コミも /

  • 自分らしい生き方が見えた!
  • 本音のやりたいに気づけた!
  • 自分軸が整って赤字月120万から年商1億に!
たった10秒で受け取り完了!

 

Contents
  1. HSPさんが仕事できないと悩む原因7選
  2. 仕事ができないHSPさんの悩み対策7選
  3. こんな仕事はHSPさんに向いてない
  4. HSPさんが輝ける仕事の見極め方
  5. 仕事ができないHSPの経験談
  6. HSPでも活躍できた仕事の経験談
  7. 仕事ができないHSPさんのお悩み
  8. HSPさんが仕事できないと悩む原因と対策|まとめ

HSPさんが仕事できないと悩む原因7選

「仕事ができない、、」とHSPさんが悩んでしまうのは、過去の経験に原因があります。

なかでも、以下の7つが主な理由です。

7つの原因
  1. 合わない仕事をしている
  2. 職場の環境に馴染めない
  3. 人間関係に疲れてる
  4. 覚えることが多すぎる
  5. 失敗を責められる環境
  6. テキパキ動かなきゃいけない
  7. そもそもいまの仕事はしたくない

HSPの僕自身の経験談を踏まえ、ひとつずつていねいに解説していきます。

 

① 合わない仕事をしている

そもそもいまの仕事は「自分にぴったり!」と思えますか?

いくら給料やほかの待遇が良くても、仕事内容そのものが合わないと本来のパフォーマンスを発揮できません。

  • テキパキと動き続けなきゃいけない
  • いろんなスキルを求められる
  • 上司から詰められる

など、HSP気質に合わない仕事である場合は仕事ができなくて当然です。

HSPさんに向いてない12種の仕事と経験談をまとめた【口コミもあり】の記事も読んでおきましょう。

 

② 職場の環境に馴染めない

仕事内容は合っていても、職場の環境が悪いと仕事ができない可能性が高まります。

なぜなら、繊細さんはちょっとしたことですぐに集中力を奪われるからです。

たとえば!
  • 嫌なにおい
  • 騒音がすごい
  • 大人数に囲まれている

など、繊細さんと相性が悪い職場環境だと、馴染めずに「仕事ができない」と自分を責めてしまうかもしれません。

 

仕事中に見られているのは苦痛

仮に静かで黙々と仕事ができる環境でも、つねに監視されていると集中できません。

なぜなら、HSPさんは「見られている=プレッシャー」だと感じてしまい、萎縮してしまうから。

そうなると本来の力は発揮できず、「仕事ができないやつ」というレッテルを貼られるかもしれません。

よしき
よしき

ただ見られてるだけでも、「なにを考えてるんだろう?」って気になっちゃう。

なので、繊細さんにはなるべく自分のペースでのびのび働ける仕事がおすすめです。

 

③ 人間関係に疲れてる

職場の人間関係は、繊細さんにとって最大のストレスです。

なぜなら、普通の人よりも人の反応や動きに敏感なので、なにげない言動が頭から離れなくなってしまうから。

よしき
よしき

インスタでアンケートを取ったら、ダントツで人間関係の悩みが多かった、、!

人間関係で疲れてしまうと、できる仕事もできなくなり、どんどん心の余裕がなくなります。

そうなると、休日も「仕事いやだなぁ」とリフレッシュができず、結果的に「これ以上この仕事はできない」と追い込まれてしまいます。

 

④ 覚えることが多すぎる

「HSPさんはマルチタスクがあまり得意ではない」とよく言われます。

が、そもそも人間の脳はマルチタスクをうまくこなせるようにできていません。

それなのに、「あれもやって、これもやって」とコロコロ仕事が変わると、「こんなに覚えられないよ!」とパンクしてしまいます。

よしき
よしき

僕も宿で働いてたときは、覚えること多すぎていつも疲れてた。

逆に、覚えることをひとつに絞れると、HSPさんは本来以上の力を発揮できるので、領域を絞って仕事を探すのもおすすめです。

 

⑤ 失敗を責められる環境

HSPさんはあまり自分に自信が持てず、ささいな失敗でも落ち込んでしまいます。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

たしかに僕も自己肯定感はだいぶ低め、、。

失敗に前向きな文化のある職場ならマシですが、ミスを詰められる環境だとメンタルがもちません。

さらに、その経験は「失敗=ダメなこと」とあなたの頭に刷り込まれ、成長が止まってしまいます。

よしき
よしき

失敗は成長につながる財産だから、たくさんしてOK!

なので、失敗を責めてくる人がいるような職場ではいい仕事ができないので、離れることを検討することをおすすめします。

HSPの7つの短所と僕が乗り越えた方法【悩んだ経験談】も参考になるでしょう。

 

⑥ テキパキ動かなきゃいけない

HSPさんは、良くも悪くも仕事がていねいです。

なので、テキパキと動かなきゃいけない仕事だと、まわりから「仕事が遅くてできない人」と思われがちです。

よしき
よしき

僕も運送会社で働いてたときはそう思われてたはず、、 。

逆に、ひとつのことをじっくりと考え抜いて進めていく仕事は向いています。

HSPさんが輝ける仕事の見極め方は記事の後半で解説しているので、忘れずにチェックしてください。

 

⑦ そもそもいまの仕事はしたくない

大前提ですが、あなたにとっていまの仕事は「やりたいこと」ですか?

やりたくない仕事を続けることは、間違いなく苦痛です。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

普通の人でもそう思うのに、繊細さんは余計に感じるよね 、、。

ていねい暮らしを求めるHSPさんにとって、「やりたいことを仕事に」という考えは非常に重要なので、覚えておきましょう。

いまは悩んでいる人も、やりたくない仕事を経てやりたいことを見つけた筆者の経験を参考に、自分軸を取り戻すきっかけを探してみてください。

 

自分軸を得たいHSPさんへ

『HSPな僕たち』の公式LINE内で、「価値観を見つけるワーク」を用意しました。

そのほかにも、

  • HSPが自分らしい生き方を手に入れる完全ロードマップ
  • HSPさんの生きづらさを軽くするための限定記事7本
  • 個別相談への参加権利(人数限定)

など、『最大20個の豪華特典』をすべて無料でプレゼントしています。

登録は、以下のボタンからたった10秒で完了するので、忘れずに受け取ってくださいね。

たった10秒で受け取り完了!

 

仕事ができないHSPさんの悩み対策7選

仕事ができないHSPの対策

仕事ができないHSPさんの悩み対策は、以下の7つです。

7つの対策
  1. 自主練をする
  2. 完璧主義を捨てる
  3. 相手の感情をイメージする
  4. もっと輝ける仕事を探す
  5. 付き合いの時間を減らす
  6. 職場の人を頼る
  7. 失敗をプラスに捉える

ひとつずつ、ていねいに解説していきます。

① 自主練をする

できない仕事は、自主練をすることで上達スピードが早まる可能性があります。

たとえば!
  • 緊張してうまく話せない
    ⇨話してる姿を録画して改善点を探す
  • 伝わる文章が書けない
    ⇨本で文章の基礎を勉強してみる
  • タイピングが遅い
    ⇨練習ソフトで遊んでみる

など、「できない」を徐々に「できる」に変える努力はいくらでもできます。

そのためには1日5分でもいいので、できることから自主練をしてみましょう。

 

② 完璧主義を捨てる

HSPさんは細かくていねいな面が強みですが、一方で完璧主義の気質もあります。

なので、「つねに100%じゃないとダメだ」と自分にプレッシャーをかけ続け、気づいたら心と体がボロボロ、、。 という繊細さんは非常に多いです。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

僕も完璧主義な一面があるから、考えすぎて動けなくるなこともある。。

ですが、いつも完璧で100%ミスがない人なんて、この世にひとりも存在しません

手を抜くわけでなく、80%のパフォーマンスを保ちつつ、ここぞというときに120%の力が出せるほうが結果につながりやすいです。

「でもやっぱり完璧を目指さないと、、」と自分を責める人は、本やネットで偉人の失敗談などに触れてみましょう。

きっと、肩の力が抜けて生きやすくなりますよ。

 

③ 相手の感情をイメージする

「仕事ができない、、」とモチベーションが下がっているHSPさんは、目の前の作業ではなく、その先にいる誰かの笑顔をイメージしましょう。

よしき
よしき

どんな仕事も、本質は「誰かの問題解決」なんだ!

なので、「自分の仕事はめぐりめぐって誰かの問題を解決しているんだ」と自分に伝えてあげましょう。

それができたら、今度はまわりの上司や同僚にも目を向けてみてください。

「どんな行動をしたら、会社の人たちが喜んでくれるか?」

もちろんそう考えることは簡単ではないですが、「仕事ができない」という自己嫌悪から抜け出すためのきっかけになるはずです。

 

④ もっと輝ける仕事を探す

いまの仕事は、HSPのあなたが輝ける場所ですか?

向いてるか向いてないかは、自己分析をおこなうことで見えてきます。

とはいえ、簡単に答えが見つかるものではなく、客観的に意見をくれる人のサポートも欠かせません。

人は、他人のことはいろいろ言えるのに、自分のこととなると、途端にわからなくなってしまう生き物なのです。

よしき
よしき

僕も自分の得意や強みを見つけられず、繊細な人がやるべきじゃない仕事を選択してつらい思いを味わったよ。。

なので、「仕事ができない、、」と悩む毎日から抜け出すには、まず人に相談しましょう。

できれば、HSPさんの気持ちがわかりつつ、豊富な人生経験を持っている人がおすすめです。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

そんな都合のいい人いるの?

よしき
よしき

ね〜(いやここにおるで???)

 

深く自分を知りたいHSPさんへ

『HSPな僕たち』の公式LINE内で、「価値観を見つけるワーク」を用意しました。

そのほかにも、

  • HSPが自分らしい生き方を手に入れる完全ロードマップ
  • HSPさんの生きづらさを軽くするための限定記事7本
  • 個別相談への参加権利(人数限定)

など、『最大20個の豪華特典』をすべて無料でプレゼントしています。

登録は、以下のボタンからたった10秒で完了するので、忘れずに受け取ってくださいね。

たった10秒で受け取り完了!

 

⑤ 付き合いの時間を減らす

繊細さんは、まわりの人に対しての気遣いが過剰になってしまうので、知らぬ間に心身の疲れが溜まってしまいます。

仮に仕事先に嫌いな上司や同僚がいても、「仕事の時間だけは我慢しなきゃ」と無理にいい顔をして、疲れ切ってしまった経験はありませんか?

よしき
よしき

そんな人は、いったんその考えを捨て、嫌いな人とのコミュニケーションは最低限にしよう!

必要なときだけ関わり、それ以外はあなたの心が苦しくならないくらいの距離感を保つことで、仕事への集中力も徐々に取り戻せます。

 

⑥ 頼られても無理しない

まわりの人の表情や感情の変化に気づき、そっと気に掛けられるのがHSP気質の強みのひとつです。

が、それゆえ大変そうな人が視界に入るとソワソワしてしまい、自分の仕事が忙しくてもついつい手を差し伸べてしまいます。

すると、「あの人は困ってたら助けてくれる人だ」という評判から仕事を頼まれることが増える可能性も。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

心当たりありすぎる、、!

そうなると、繊細さんの性格上なかなか断れず、さらにほかの人に頼ることも苦手なので、結果的にひとりで抱え込んでパンクしてしまいます。

よしき
よしき

自分の心にスペースがないときは、思い切って人の頼みを断ろう!

まわりの影響であなたの仕事が止まってしまうと、本末転倒です。

ひとりで抱え込むことなく、まずは自分の仕事だけに集中して終わらせるように意識しましょう。

 

⑦ 失敗をプラスに捉える

HSPさんでなくても、失敗をしない人は存在しません。

なので、やってしまったミスは受け止めて改善点を探しつつも、次の日に引きずらないような感情のコントロールが大切です。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

わかってるけど、切り替えるの苦手だなぁ 。。

そんなときは、落ち込む友だちにかけるセリフを自分に向けて伝えてあげましょう。

たとえば!
  1. 「もっとこうすればよかった」と落ち込む友だちの姿を想像する
  2. 「次はうまくできるよ」など励ましの言葉をイメージ
  3. その励ましの言葉を自分に向けて言ってあげる

たった3ステップですが、自己嫌悪が軽くなり、前を向けるようになるので、ぜひ試してください。

 

こんな仕事はHSPさんに向いてない

以下の仕事は、HSPさんには向いてない可能性が高いです。

この3つ!
  1. 常にノルマに追われる仕事
  2. 細かく動き続ける仕事
  3. 大人数と関わる仕事

ひとつずつ具体的に解説していきます。

 

① 常にノルマに追われる仕事

つねにライバルとの競争やノルマ達成を強く求められる仕事は、繊細な人にはきつい環境です。

心のキャパが大きくないHSPさんからすると、このプレッシャーはあまりにも強烈で、メンタルが壊れてしまいます。

仮に成果を出せたとしても、競争の激しい職場ではまわりからの妬みや嫉妬も強くなるので、共感性の高い繊細さんにとってはかなりつらいでしょう。

こんな業種は避けよう !
  1. 成果主義の外資系
  2. ノルマの厳しい営業
  3. 単価の高い不動産

など バリバリ成果を出す人がかっこよく見えますが、HSPさんはマイペースに働くことで自分らしさが輝きます

HSPに向いてる9つの仕事と職場環境を解説した【実体験あり】も要チェックです。

 

② 細かく動き続ける仕事

テキパキと動きながら、つねに先まわりして動き続けなきゃいけない仕事も向いていません。

なぜなら、HSPさんは”自分のペース”を人より大事にするので、スピード感を要求されてそれが乱されると力を発揮できないからです。

よしき
よしき

僕は宅配の仕事を選んでストレスで入院したからね。。

なので、質より量でマルチタスクをこなさなきゃいけない環境は、長続きしないでしょう。

こんな業種は避けよう!
  1. 時間に追われ続ける宅急便
  2. 居酒屋など忙しい飲食店
  3. 同時進行で仕事をまわすリーダー

HSPさんは、ひとつのことをじっくりと考え、ていねいに仕事をすることに向いています。

 

③ 大人数と関わる仕事

大人数と関わりながら仕事を進めていくのも苦手です。

  • 意見が割れて険悪になる
  • さまざまな感情が入り乱れる
  • 派閥ができると人間関係が大変

など、人数が増えれば増えるほど、HSPさんにとっての働きやすさからは離れてしまいます。

会社員だとなかなか難しいですが、信頼できる少人数、または個人で働ける仕事を見つけるのがおすすめです。

HSPさんが在宅ワークをするための方法を解説した【9つの仕事と経験談】も参考になります。

 

HSPさんが輝ける仕事の見極め方

HSPが輝ける仕事の見極め方

ここからは、HSPさんが輝ける仕事の見極め方を、自身の経験を踏まえて紹介します。

具体的には、以下の8つ。

この8つ!
  1. 単調作業の繰り返しでないか
  2. 努力が評価される仕事か
  3. 価値提供を実感できるか
  4. 仕事の目的はあるか
  5. 職場の人は協力的か
  6. 興味のある分野の仕事か
  7. 弱みより強みを活かせるか
  8. 働く環境は整っているか

ひとつずつ解説したのち、僕の経験談も共有していきます。

 

① 単調作業の繰り返しでないか

決まったことだけを繰り返す1日になっていませんか?

  • 決まった時間に出社
  • 同じ場所で毎日同じ作業
  • 新しい挑戦などは一切なし

など、あまりにも変わり映えのない仕事だと、HSPさんの感性が活かせずに「思ったように仕事ができない、、」と悩んでしまう原因になります。

心当たりがある人は、

  • リモートワークはできないか?
  • デスクや部署を変えられないか?
  • 新しい挑戦をさせてもらえないか?

など、なにか変化を取り入れる方法を考え、上司に相談してみましょう。

HSPさんが事務職に向いてない5つの原因と意外な強み【経験談あり】の記事もおすすめです。

 

② 努力が評価される仕事か

あなたの努力はちゃんと評価されていますか?

  • 評価制度がない
  • 努力が認められない
  • 手柄を上司に取られる

など、モチベーションが上がる仕組みがない職場では、成長意欲がどんどん削られてしまいます。

HSPさんは「新しいことを学びたい欲」が強い傾向にあるので、その気質が活かせないなら、あなたが輝ける仕事はほかにあるでしょう。

 

③ 価値提供を実感できるか

価値を生み出せている実感はありますか?

  • 強みを活かせている
  • 社会貢献ができている
  • ありがとうが返ってくる

など、「自分の仕事って価値があるんだ!」と実感できる環境であれば、自然とやる気が湧いてきて自分らしく働くことができます。

 

④ 仕事の目的はあるか

あなたがいまの仕事を続ける目的はなんですか?

  • 人の背中を押すため
  • 世界から貧困をなくすため
  • 目の前の人を笑顔にするため

など、明るい未来を鮮明にイメージし、毎日の仕事がそこにつながっている実感を味わえると、それだけで心が満たされます。

HSPさんにとって、「誰かのため」というのは輝くためのキーワードとなるので、意識してみましょう。

 

仕事の目的を知りたいHSPさんへ

『HSPな僕たち』の公式LINE内で、「価値観を見つけるワーク」を用意しました。

そのほかにも、

  • HSPが自分らしい生き方を手に入れる完全ロードマップ
  • HSPさんの生きづらさを軽くするための限定記事7本
  • 個別相談への参加権利(人数限定)

など、『最大20個の豪華特典』をすべて無料でプレゼントしています。

登録は、以下のボタンからたった10秒で完了するので、忘れずに受け取ってくださいね。

たった10秒で受け取り完了!

 

⑤ 職場の人は協力的か

HSPさんの仕事の悩み第1位は「人間関係」です。

いくらやりがいのある仕事を見つけても、職場の人間関係が悪いとあっという間にメンタルがやられてしまいます。

よしき
よしき

僕も悪口ばかりの上司がきつくて退職した経験がある。

逆に、失敗をしても前向きに背中を押してくれて、新しい挑戦も応援してくれる人間関係があると、HSPさんはどんどん活躍できます。

なので、「この職場はなんとなく空気感が悪い」と感じたら、やめておくのがおすすめです。

 

⑥ 興味のある分野の仕事か

そもそもいまの仕事に興味は持てていますか?

HSPさんは自分の感性、直感をとても大切にしているので、一度「この仕事ってほんとに自分に合ってるの?」と疑問に思うと、その考えが頭から離れなくなります。

  • 世間体のため
  • お金をかせぐため
  • 嫌だけど転職する勇気がない

など、本音は「やりたいことを仕事にしたい」と思っているのに、自分にウソをついている人は、いますぐに違う道を探しましょう。

あなた”でも”できる仕事ではなく、あなた”だから”できる仕事を見つけることがなによりも大切です。

 

⑦ 弱みより強みを活かせるか

苦手なこともやらなきゃいけない仕事は、HSPさんには向いてないです。

無理して弱みを伸ばすのではなく、強みをさらに伸ばせる環境を見つけましょう。

  • テキパキ動くのが苦手
  • 人のことを考えすぎてしまう
  • ひとつのことに時間をかけすぎる

など、普通に会社員をしていたら短所だと思われる部分も、 「ひとりの人にじっくりと向き合うコーチング」 という仕事になれば長所になり、輝くことができます。

人間の根本的な性格は、簡単には変えられません。

なので、弱みを克服することに力をいれるのではなく、弱みが強みになる環境を探すことに力を入れましょう。

HSPの長所を10個にまとめて経験談とともにシェアした【実は最強な才能】の要チェックです。

 

⑧ 働く環境は整っているか

自分のペースで働ける環境は整っていますか?

いくら人間関係がよくて強みを活かせる仕事でも、

  • 満員電車で1時間の通勤
  • 人混みや騒音がすごい都会
  • 部屋の明かりがまぶしすぎる

など、外部の刺激を受けやすいHSPさんにとって働きづらい環境だとつらくなってしまいます。

なので、

  • 自然の近く
  • 自分の部屋
  • 静かなオフィス

など、「自分はどんな環境で働けるとしあわせなのか?」をイメージし、それが叶う仕事を見つけましょう。

 

仕事ができないHSPの経験談

HSP気質の強い僕が「これはできない、、」と感じた仕事を紹介します。

この2つ!
  1. 運送会社
  2. 居酒屋

ひとつずつ経験談を共有するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

① 運送会社の場合

毎日大量の荷物と時間に追われ、上司から悪口を聞かされ続けた運送の仕事は地獄でした。

よしき
よしき

ストレスで入院するくらいだからね。。

給料はそれなりによかったのですが、1日14時間も忙しく動き続けなきゃいけなかったので、「お金がすべてじゃない」と学びました。

 

② 居酒屋の場合

テキパキと動き続け、酔ったお客さんの対応をする居酒屋の仕事も、繊細な自分にとってはかなりきつかったです。

よしき
よしき

入店の音がするたびに心臓がばくばくしてた。。

知り合いから誘われてやってみたのですが、HSPにはあまりにも刺激が強すぎるので、お客さん側として飲みに行くくらいがちょうどいいと感じました。

 

HSPでも活躍できた仕事の経験談

HSP気質の強い僕でも、「活躍できた」と感じた仕事を紹介します。

この3つ!
  1. フリーランス
  2. ゲストハウス
  3. 農業

現在もフリーランスとして活動しているので、興味のある方はぜひチェックしてください。

 

① フリーランス

僕はいま小さな会社を経営しながら、フリーランスとして個人でも活動をしています。

よしき
よしき

メインの仕事はライティング(文章)だよ!

すべてが自己責任の世界なので、大変なことやヒリヒリすることも多いです。

しかし、時間や場所、人間関係に縛られず、繊細さを強みにできる仕事を選んでいるので、自分らしく生きられています。

「もう会社員はできない、、」という人は、目指してみる価値はあるでしょう。

HSPがフリーランスになって人生激変した話【10個の仕事も解説】の記事もおすすめです。

 

② ゲストハウス

フリーランスになるまえ、ゲストハウスという安宿の支配人をやっていました。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

え、接客業だからHSPにとっては大変なんじゃないの?

そう思われるかもしれませんが、一人ひとりと向き合って、ゆったりとおもてなしをするのが仕事なので、 むしろぴったりでした。

日本、世界中の人が泊まりに来るので、まるで世界中を旅しているような感覚になり、本当に毎日が楽しかったです。

 

③ 農業

28歳の頃、フォトグラファーをやりながら農業のお手伝いをしていました。

よしき
よしき

ずっと興味があったけど、自分には縁がないと思っていてなかなか一歩踏み出せずにいたんだ。

ところが、実際にやってみると、

  • 採れたて野菜のおいしさ
  • 日々育っていく作物の尊さ
  • 心が満たされるスローライフ感

など、 HSPのメンタルにとって最高な仕事のひとつでした。

よしき
よしき

農家さんの大変さも知れて、すごく貴重な経験だったよ!

 

HSPな僕の人生を変えた方法

『HSPな僕たち』の公式LINE内で、「HSPな僕の人生を変えた方法」を用意しました。

そのほかにも、

  • HSPが自分らしい生き方を手に入れる完全ロードマップ
  • HSPさんの生きづらさを軽くするための限定記事7本
  • 個別相談への参加権利(人数限定)

など、『最大20個の豪華特典』をすべて無料でプレゼントしています。

登録は、以下のボタンからたった10秒で完了するので、忘れずに受け取ってくださいね。

たった10秒で受け取り完了!

 

仕事ができないHSPさんのお悩み

最後に、仕事ができないHSPさんの主なお悩みを8つピックアップしました。

この8つ!
  1. HSP気質は改善できる?
  2. HSP気質のせいで仕事が続かない
  3. 仕事が遅いとよく言われる
  4. 繊細だから職場の人間関係に悩む
  5. HSPは働く才能がない気がする
  6. ニートから復帰したい
  7. HSPに向いてる職場はある?

ひとつでも当てはまっていたら、忘れずにチェックしておきましょう。

 

Q1. HSP気質は改善できる?

結論、HSP気質は改善する必要はありません

もっと言うと、これはあなたの性格の一部なので、直そうとしても直らず、意識すればするほど自己嫌悪のループにはまってしまいます。

よしき
よしき

運動苦手な人がオリンピックを目指すのが苦痛なのと同じ!

それならHSP気質をしっかりと理解して、より良く生かす方法を見つける努力をする方が健全です。

「繊細な性格じゃなければもっと人生楽しめたのに」などと、自分を責めるような考えは捨てましょう。

HSPとは?特徴と大切な考え方を完全解説した【読めば安心できます】も参考になります。

 

Q2. HSP気質のせいで仕事が続かない

「どの仕事も続かない、、」 と悩んでいる人は、仕事内容があなたに合っていないだけです。

よしき
よしき

人間関係や働く環境も原因のひとつだね!

「仕事が続かない」と自分を責めてしまう前に、「やってきた仕事のどの部分が好きで、どの部分が嫌なのか?」を見つめましょう。

すると、仕事探しの精度が上がったり、思い切ってフリーランスになるような新しい道も拓けてきます。

まずは、自分を変える努力をするよりも、正しい環境に移動する視点が身につくと生きやすくなります。

HSPさんの仕事が続かない原因7選と対策【経験談あり】もヒントになるでしょう。

 

Q3. 仕事が遅いとよく言われる

「仕事が遅い」と言われると、たくさんの仕事を同時進行で抱えがちですが、それは逆効果になるのでやめましょう。

マルチタスクというのは、脳科学的にも非効率的であることが言われています。

よしき
よしき

そもそもHSPさんは自分のペースで物事を進めたいタイプだから、テキパキ動く仕事は苦手な傾向にあるんだ!

なので、どうしても仕事が遅いと責められてしまうのであれば、スピードを求められないような職場に転職するのもありです。

HSPさんの仕事が遅い7つの原因と対策【経験談あり】の記事も参考に。

 

Q4. 繊細だから職場の人間関係に悩む

繊細さんが楽しく働けるかどうかは、職場の人間関係にかかっています。

  • すぐに怒る人がいる
  • 人の悪口で盛り上がる
  • HSPにまったく理解がない
  • できる人の足を引っ張る
  • 飲み会には強制参加

そんな環境では、HSPさんの心はあっという間に疲れてしまうでしょう。

職場は選べても一緒に働く人はなかなか選べないので、どうしても悩んでしまうはフリーランスも視野にいれるのがおすすめです。

 

Q5. HSPは働く才能がない気がする

才能を気にする必要はありません。

HSPさんにとって重要なのは、「働く才能」ではなく、強みを生かせる環境を見つけられるかどうかです。

「労働政策研究・研修機構」 というところの調査によると、17,000以上の職種が国内にはあるとされています。

よしき
よしき

そのうち僕たちが知っている職種の数なんて、たかが知れてるよね!

つまり、いまの仕事ができないと感じていても、たくさんの職種を知ることで繊細さんでも輝ける選択肢は増やせます。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

選択肢を調べるくらいだったら僕にもできそう!

まずはさまざまな職業情報を見て、「この仕事ならできそう」と思える職種をノートにたくさん書き出してみましょう。

HSPさん向けの現実的な適職を経験談から解説しました【30歳で発見】も要チェックです。

 

Q6. ニートから復帰したい

まずはどんな些細なことでもいいので、「興味ある」あるいは「やってみたいこと」をいくつかピックアップしましょう。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

でもまわりの目が気になって、焦って目先の時給や福利厚生で仕事を選んでしまいそう、、!

短期的な視点で仕事先を決めると、苦手だったり、ストレスが大きい職場に当たってしまう可能性も。

僕自身、22歳から30歳までの間に5回のニート経験がありますが、ニート期間にやりたいことを探し、いまではフリーランスとして自分らしく働けています。

よしき
よしき

ニート5回はなかなかの猛者だと思う!笑

なので、焦ってしまう気持ちは痛いほどわかりますが、まずは深呼吸をして自分の内面と向き合ってみましょう。

HSPさんが無職になる5つの原因と逆転法【最高の充電期間】もぜひ参考に。

 

HSPさんが仕事できないと悩む原因と対策|まとめ

HSPさんが「仕事ができない」と悩む理由は、以下の7つです。

この7つ!
  1. 合わない仕事をしている
  2. 職場の環境に馴染めない
  3. 人間関係に疲れてる
  4. 覚えることが多すぎる
  5. 失敗を責められる環境
  6. テキパキ動かなきゃいけない
  7. そもそもいまの仕事はしたくない

HSPさんが輝ける仕事の見極め方は以下の8つ。

この7つ!
  1. 単調作業の繰り返しでないか
  2. 努力が評価される仕事か
  3. 価値提供を実感できるか
  4. 仕事の目的はあるか
  5. 職場の人は協力的か
  6. 興味のある分野の仕事か
  7. 弱みより強みを活かせるか
  8. 働く環境は整っているか

「仕事ができない」と 落ち込んでしまう日もあるかもしれません。

よしき
よしき

そんなときは、ニート経験5回の僕のことを思い出して!

いまがどんなにつらくても、進むことをあきらめなければ輝く未来は必ずやってきます。

苦しい方は気軽に相談してくださいね。

一緒にがんばりましょう。

 

HSPさんは必見!

「仕事が続かない、、」と悩んでいる繊細さんに向けて、公式LINE限定で特別なプレゼントを無料贈呈しています。

あなたの『自分らしい生き方』の一歩目に役立つ内容なので、見逃さないようにオレンジのボタンをタップして受け取ってくださいね!

HSPさんは見逃し厳禁!
HSPが人生を変えるためのプレゼント

\ こんな口コミも /

  • 自分らしい生き方が見えた!
  • 本音のやりたいに気づけた!
  • 自分軸が整って赤字月120万から年商1億に!
たった10秒で受け取り完了!
アイコンをタップ!
よしき
よしき
【HSPの自分軸を育てるコーチ】
【繊細な人に、大胆な人生を】ニート5回ドン底 ⇨ 7年と500万円かけて自分軸を育てる ⇨ フリーランス・『HSPな僕たち』代表 | 相談実績200名以上 | 365日自分のペースで生きてます!
記事URLをコピーしました