HSPの仕事

HSPさんが事務職に向いてない5つの原因と意外な強み【経験談あり】

yoshiki
繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

HSPって事務職向いてない

よしき
よしき

HSPさんにも向き不向きがあるよ!理由を説明するね!

この記事が解決する悩み
  1. 事務職ってHSPに向いてる?
  2. 一般事務ならなんでもいいの?
  3. 繊細さんの経験談も知りたい、、

この記事を最後まで読めば、HSPさんに事務職が向かない5つの原因と強みがわかり、繊細な自分が事務職に向いてるかわかります

「事務職って向いてないかな?」と悩む繊細さんに向け大事な内容なので、しっかり読み進めてくださいね。

よしきのYouTube

HSPさんは見逃し厳禁!
HSPが人生を変えるためのプレゼント

\ こんな口コミも /

  • 自分らしい生き方が見えた!
  • 本音のやりたいに気づけた!
  • 自分軸が整って赤字月120万から年商1億に!
たった10秒で受け取り完了!

 

事務職がHSPさんに向いてない5つの原因

HSPさんに事務職が向いてない原因は、以下の5つです。

5つの原因!
  1. つねにまわりに人がいる
  2. 話しかけられることが多い
  3. 電話中の姿を見られる
  4. マルチタスクが多い
  5. 短調な作業が続きがち

ひとつずつ、ていねいに解説していきます。

よしき
よしき

YouTubeで見たい人はこっち!

 

① つねにまわりに人がいる

ほかの職員がたくさんいるなか、室内にこもって作業をこなすのが事務職です。

なので、HSPさんはさまざまな刺激を受け取ってしまい、精神的にぐったりしてしまいがち。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

繊細さんが苦手なシチュエーションだね、、!

HSP気質に配慮された職場ならまだしも、慌ただしくてピリピリしている場合はより疲れます。

僕も、後ろの席の上司が大袈裟にため息をつくのがストレスで、在宅ワークを申し出た経験があります。

よしき
よしき

HSPな僕たちは、それくらいまわりに影響されるからね。。

変わり映えのない環境で過ごす事務職は、空気感が合うかどうかが非常に重要でしょう。

 

② 話しかけられることが多い

まわりに人が多いので、そのぶん人との会話も自然と増えます。

緊急で重要な報連相であれば対応すべきですが、ただの雑談で集中を邪魔されるとHSPさんは強いストレスを感じます

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

毎日、愚痴や噂話を聞かされたら気が狂いそう、、!

上司への報告もオフィスですることが多いので、まわりの目を気にしてなかなか言い出せないことも。

逆に、上司からの質問やチェックも人前でおこなわれるので、HSPさんにとっては名前を呼ばれるたびに緊張が走ります。

なので、人前で発言をするのが苦手な繊細さんにはつらいシチュエーションかもしれません。

 

③ 電話中の姿を見られる

多くのHSPさんは、電話対応が苦手です。

そのうえ、電話している姿をまわりの人に見られたり、聞かれたりするのは、余計に苦痛です。

  • シーンとしてるなかでの電話
  • 電話越しに怒られている
  • 発言に自信がないとき

など、HSPさんは想像するだけでも嫌になるかもしれません。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

イメージしただけで動悸が、、!

事務職として働く以上、ある程度の電話対応は担当することになるはず。

なので、「電話だけはどうしても無理、、」という繊細さんには向かない仕事といえます。

HSPさんが電話対応を嫌う7つの理由と対策【苦手なことは手放すのが正解】も要チェックです。

 

④ マルチタスクが多い

事務職と聞くと、座ってパソコンに向かっているだけと思う人もいるでしょう。

実は業務内容は多岐にわたり、

  • メールの返信・作成
  • 資料づくり
  • 数字の管理
  • データの調査
  • 上司のカバー

など、同時並行で細かい作業をこなすスキルが求められることも。

よしき
よしき

マルチタスクが苦手なHSPさんは慌てちゃうかも、、!

せっかく集中してたのに急ぎの仕事がまわってくると、頭の切り替えだけで疲れてしまいます

結果、すべての作業が中途半端になってしまい、「頑張ったのに怒られた、、」と落ち込むかもしれません。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

HSPさんに理解があって、助け合える環境なら乗り越えられそうだけどね、、!

 

⑤ 短調な作業が続きがち

事務職は、クリエイティブなことよりも正確な作業が求められます。

  • 数字のミスがないか?
  • 誤字脱字は大丈夫か?
  • 連絡し忘れはないか?

など、短調なことが多く、だんだんとやりがいが減ってくるHSPさんも。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

僕も飽きっぽいから心配だな〜

なかには、「仕事はつまらないけど、つまらない以外に退職理由がないから嫌々続けている」という繊細さんもいるでしょう。

そうなると、「自分の存在価値ってなんだろう?」と悩み始め、どんどん憂鬱になってしまう可能性もあります。

仕事に対してモヤモヤを感じ出したら、早めに原因を明確にして対処することが重要です。

 

事務職でも活躍できるHSPさんの5つの強み

事務職でも活躍できるHSPの強み

事務職でも活躍できるHSPさんの強みは、以下の5つです。

5つの強み!
  1. 失敗を未然に防げる
  2. 観察力に優れている
  3. リスク回避がうまい
  4. 細かい対応ができる
  5. 当たり前の基準が高い

HSP気質の強みを理解しておけば、事務職でも活躍できます。

ひとつずつ、一緒に見ていきましょう。

 

① 失敗を未然に防げる

普通の人なら見落とす部分も、HSPさんなら気づくことができます

  • 連絡ミス
  • 入力ミス
  • 数字の間違い

など、細かい業務の多い事務職では、繊細さが大きな武器に。

よしき
よしき

HSPさんにとっては当たり前だから、強みだと感じにくい部分かもね!

「神は細部に宿る」と言われるとおり、細かいミスを防げるHSPさんは、職場に欠かせない存在になれるでしょう。

 

② 観察力に優れている

HSPさんは、無意識レベルでまわりの変化をつねに観察しています。

  • 上司がピリピリしてる
  • 困ってそうな人がいる
  • 同僚の表情が曇ってる

など、非HSPさんからすると理解できないほどの些細な変化を感じ取り、適切な対応を準備できるのです。

よしき
よしき

だからHSPさんは、マネジメントに向いてる素質があるんだ!

まわりも「なんかこの人がいると仕事がうまく進むな」と感じていて、まるで「縁の下の力持ち」のような存在にもなれます。

 

③ リスク回避がうまい

ネガティブなことを考えがちなHSPさんですが、裏を返すと事前にリスクをイメージできる強みでもあるんです。

仕事以外でも、「このままだとあの人とあの人がぶつかりそう、、!」と、俯瞰しながら状況を把握した経験のあるHSPさんも多いはず。

この能力はそのまま仕事にも活かせ、

  • 期限が過ぎそう
  • 上司に怒られそう
  • 大きな失敗につながりそう

など、起こりうるリスクを回避していけます。

同僚のタスクを覚えておいて、リマインドをするのも自然とできるので、感謝される場面も多いでしょう。

HSPの長所を10個にまとめて経験談とともにシェアした【実は最強な才能】もおすすめです。

 

④ 細かい対応ができる

繊細さんはその名の通り、きめ細かい対応が得意です。

相手を落ち着かせる気遣いや笑顔にする一言など、非HSPさんにはできない対応もさらっとこなします

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

いろんな人と関わる事務職は、人当たりの良さが重要だもんね!

また、リスク回避能力と合わせて、急ぎの仕事から優先的に終わらせるなど、仕事が円滑に進む配慮も忘れません。

もちろん職場内だけでなく、お客さんに対しても同じ対応ができるので、人気な職員になるHSPさんも珍しくないでしょう。

 

⑤ 当たり前の基準が高い

当たり前の基準が高いHSPさんは、仕事のレベルも高いです。

責任感を持って進めるので、やるべきことはしっかりとやり切ります。

なので、「これくらいでOKでしょ〜」と、手を抜く非HSPさんを見てモヤモヤすることも。

よしき
よしき

でも本人には言い出せず、こっそり修正したことがあるHSPな僕です!

その反面、完璧主義になりがちで、つねにプレッシャーと戦うしんどさも抱えています。

相談できる人がいないと潰れてしまうので、職場の人間関係によって、活躍の幅が大きく左右されるでしょう。

 

活躍できる場を知りたいHSPさんへ

『HSPな僕たち』の公式LINE内で、「価値観を見つけるワーク」を用意しました。

そのほかにも、

  • HSPが自分らしい生き方を手に入れる完全ロードマップ
  • HSPさんの生きづらさを軽くするための限定記事7本
  • 個別相談への参加権利(人数限定)

など、『最大20個の豪華特典』をすべて無料でプレゼントしています。

登録は、以下のボタンからたった10秒で完了するので、忘れずに受け取ってくださいね。

たった10秒で受け取り完了!

 

HSPさんに向いてる事務職の5つの条件

HSPさんに向いてる事務職の条件は、以下の5つです。

5つの条件!
  1. お客さんの質がいい
  2. 企業相手がメイン
  3. 数字に厳しくない
  4. 仕事量が多すぎない
  5. 精神的に詰められすぎない

事務職に転職する際の基準にもなるので、ひとつずつ解説していきます。

 

お客さんの質がいい

電話にしろ受付にしろ、クレーマーの多い職場はHSPさんにとって地獄です。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

そんなの誰にとってもきつくない?

たしかにクレームが好きな人はいませんが、非HSPさんであれば、どれだけむかついても次の日には切り替えることができます。

が、HSPさんは何日も引きずってしまううえ、最悪の場合、トラウマになって仕事に出れなくなる場合も。

よしき
よしき

だからこそ、お客さんの質は大事なんだ!

事務職のなかでも、商品やサービスのクレームに対応するコールセンターなどはきついので、避けるべきです。

HSPの7つの短所と僕が乗り越えた方法【悩んだ経験談】の記事も参考になります。

 

企業相手がメイン

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

とはいっても、良いお客さんを相手にできる職場なんてわからないよ、、!

その場合は、企業とのやりとりが多い事務職を探してみましょう。

企業同士とわかっていれば、相手の人の対応はていねいなことが多いです。

よしき
よしき

大失敗を起こさない限り、直接クレームを言われることもそこまでないはず!

なので、事務職を探すときは、相手が個人なのか企業なのか、注目してみましょう。

 

数字に厳しくない

毎月のノルマ達成にうるさく、達成できないと詰められる職場はHSPさん向きではありません。

営業ではなくて事務職なので、数字に厳しいことは少ないかもしれませんが、会社によっては連帯責任と思われる場合も。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

根性第一の体育会系だときつそうだね。。

さらに、数字を上げることが目標になってしまうと、HSPさんは苦しくなってしまいます。

なぜなら、HSPさんは自分の価値観に沿って働くことで輝ける気質だからです。

数字ばかりの毎日だと、「この仕事は本当に価値があるのか?」と気持ちが沈んできて、体が動かなくなってきます。

よしき
よしき

HSPさんにとって、価値観や強みの把握は、自分らしく生きるうえで欠かせないよ!

事務職と営業の境界線はあるのか、見極めていきましょう。

 

仕事量が多すぎない

HSPさんは、仕事を自分でコントロールできてる感があると、やる気が溢れてきます。

そのためには、タスクを抱え込みすぎないことが重要です。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

キャパ超えのまま働くのはしんどいもんね!

断るのが苦手なHSPさんは、まわりの人に頼まれると、ついつい仕事を受けすぎてしまいます。

なので、断るスキルを身につけるか、リモートワークが可能な場合は物理的に距離をおくのもありです。

HSPさんが在宅ワークをするための方法を解説した【9つの仕事と経験談】の記事も参考になります。

 

精神的に詰められすぎない

ノルマや仕事量が厳しいと、HSPさんのメンタルはあっという間にやられてしまいます。

逆に仕事量が少なくても、数億円規模の取引のような大きいプロジェクトに関わると、責任感の強さから潰れてしまうことも。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

ほどほどに働ける職場がよさそうだね。

とはいえ、事務職なので大きなプレッシャーを感じる場面はそんなに多くはないはずです。

が、些細なことでも指摘してくる上司がいるだけで、精神的に削られてしまいます。

なので、「大きな仕事を任されることはないか?」、「職場の人間関係は大丈夫そうか?」という部分は、欠かさずチェックしましょう。

 

HSPさんが事務職を探す前に知っておきたいこと

HSPが事務職を探す前に知っておきたいこと

HSPさんが事務職を探す前に、必ずやってほしいことがあります。

それは、徹底的な自己分析です。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

なんで?さくっと転職しちゃえばいいんじゃないの?

もちろん、いきなりの転職もありですが、そもそもあなたは心の底から事務職がしたいのですか?

よしき
よしき

HSPさんは価値観に沿った働き方じゃないと、力を発揮できないんだ!

なので、転職する前に一度自分と向き合い、価値観や強みを探るのがおすすめです。

 

転職する前がベスト

「自己分析がうまくできない、、!」というHSPさんは、プロに相談するのが1番です。

転職サービスでもヒアリングはしてくれます。

が、転職の担当者が見るのは、あくまでも「職歴」や「経験」で、HSPに寄り添ってくれるわけではありません

よしき
よしき

結果、転職先が合わなくて何度も転職を繰り返すHSPさんも多いんだ。。

なので、HSP気質を理解できて、なおかつ価値観や強みを見つけるのが得意な人にお願いをしましょう。

「HSPな僕たち」では、HSPさんの自己分析をお手伝いしています。

人数限定での無料相談なので、自分らしさを見つけたいHSPさんは気軽にメッセージをくださいね。

 

自分を深く知りたいHSPさんへ

『HSPな僕たち』の公式LINE内で、「価値観を見つけるワーク」を用意しました。

そのほかにも、

  • HSPが自分らしい生き方を手に入れる完全ロードマップ
  • HSPさんの生きづらさを軽くするための限定記事7本
  • 個別相談への参加権利(人数限定)

など、『最大20個の豪華特典』をすべて無料でプレゼントしています。

登録は、以下のボタンからたった10秒で完了するので、忘れずに受け取ってくださいね。

たった10秒で受け取り完了!

 

事務職に就きたいHSPさんが確認すべき点

事務職に就きたいHSPさんが確認すべき点は、以下の3つです。

3つの点!
  1. 職場の色を事前に予測する
  2. イメージだけで決めない
  3. 業務の線引きを把握する

事前にチェックしておかないと、入社してから後悔するかもしれません。

そうならないためにも、ひとつずつわかりやすく解説します。

 

職場の色を事前に予測する

つねに職場内で仕事をする事務職にとって、環境の色を予測することは大切です。

転職サイトを見る場合、

  • アットホームな職場
    → 境界線を引くのが難しい
  • ワイワイした雰囲気
    → 体育会系の人が多い傾向
  • 未経験大歓迎
    → 仕事量が多めの傾向

など、一概には言い切れませんが、ある程度の色が見えてきます。

掲載文や写真、ホームページをチェックして、「なんだか馴染めなさそう、、」と思ったら、直感を信じてやめておくこともひとつです。

よしき
よしき

会社はたくさんあるから、焦らずにね!

 

イメージだけで決めない

事務職というと、基本はパソコンに向かって作業をすることが多いです。

が、会社によっては営業マンのサポートとして、現場に行くよう指示が出ることも。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

HSPさんの多くは営業に不向きだから、きついね。。

人数が少ない会社であるほど、ひとりが担当するポジションも増え、マルチタスクになりがち。

なので、先入観だけでなく、面接時にしっかりと疑問点を解消しておきましょう。

 

業務の線引きを把握する

前述した営業サポートなどがないとしても、業務の内容は細かくチェックしてください。

  • 重要なプロジェクト
  • シビアな金銭管理
  • クレーム処理

など、日々の業務に加えて、プレッシャーのかかるポジションを担当するかもしれません。

ツールがどんどん優秀になっていくなかで、売上をつくる動きを事務職に求める職場もあります。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

AIがライバルになるなんて、、!

「入社してみたら全然自分のペースで働けない、、」とならないよう、担当者に聞いておきましょう。

 

HSPさんが挫折する事務職

数ある事務職のなかでもHSPさんが挫折しやすいのが、以下の2つです。

2つの事務職!
  1. 電話対応メイン
  2. 金融系の事務

ひとつずつ、理由を説明していきます。

 

電話対応メイン

数ある事務職のなかでも、とくにHSPさんが苦手なのは電話対応がメインのコールセンターです。

  • 営業の電話
  • 質問への回答
  • クレーム対応

など、内容は変わりますが、共通するのは「電話での対応」というところ。

よしき
よしき

HSPさんは電話になると力を発揮できない人が多いんだ、、!(僕もそう)

相手の顔が見えないと、表情や空気感の変化が見えにくく、

  • え、怒られてる?
  • 呆れられてるかも?
  • ちゃんと伝わったかな?

と、ネガティブな想像ばかりが膨らんでしまいます。

また、自分が電話しているのを人に見られるのが苦手な繊細さんも多いので、精神的にきつい仕事でしょう。

 

金融系の事務

金融系の事務も挫折しやすい仕事です。

お金を扱うシビアな環境のなか、

  • お金に困ってる人
  • すぐに対応してほしい人
  • 融資の審査に苦戦してる人

など、受付でピリピリした人の対応をする機会も多いでしょう。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

怒りをぶちまけてるおじさんとかたまに見る、、!

安定した仕事のイメージがありますが、中身を聞くと意外にドロドロしてたりもするので、HSPさんには大変かもしれません。

 

HSPさんが実際に事務職をやってみた経験談

実際に事務職をしているHSPさんのつらい経験談が、以下の3つです。

3つの経験談!
  1. 市役所の窓口
  2. 電話でのやりとり
  3. 人数が多すぎる

僕の知り合いの女性の実体験なので、繊細さんの参考になるようシェアしていきます。

 

市役所の窓口

HSP気質のある女性で、市役所に勤めている知り合いがいます。

その人は、事務職として受付の担当もしていますが、

  • 怒鳴るおじさん
  • 説明を聞かない人
  • よくわからないクレーマー

など、精神がすり減るような人の対応が多いそう

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

繊細さんが1番しんどい状況だね。。

時間を持て余していて話を聞いてほしいだけのお年寄りも多く、受付の流れがスムーズにいかないことも。

すると、本当に急いでいる人がイライラして建物内の雰囲気も悪くなり、刺激に弱いHSPさんには苦しい空気になってしまいました。

 

電話でのやりとり

受付に加えて、電話対応も仕事もひとつです。

ここでも、悩み相談のような使い方をする人もいるらしく、忙しい時間帯だとかなり疲弊するそう。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

意外に激務なニオイがするね、、!

電話の待ち時間は、かけた側からすると長く感じられるもので、少しの保留で怒られることも。

繊細さんなので、電話の音が鳴るだけで心臓がキュッと掴まれた感覚になってしまう日もあると悩んでいました。

 

人数が多すぎる

市役所なので、働いてる人と用事があって来ている人を合わせると大人数です。

  • 職員からすぐ話しかけられる
  • 作業中に用事を頼まれる
  • 忙しい人のカバーをする

そんな状況が毎日続くので、刺激に弱いHSPさんはすぐに疲れてしまいます。

よしき
よしき

市役所ってのんびり安定なイメージだったけど、話を聞いて印象が変わったよ。

とくに、忙しい時期は帰る時間も遅くなり、心を落ち着かせるタイミングがないと嘆いていました。

 

とはいえ事務職が合ってる繊細さんもいる

ここまで、あえて事務職の大変な面を紹介してきました。

HSPさんを脅しているわけではなく、しっかりと現実も知っておいたほうがいいという想いから。

僕はイメージだけで仕事を選んで挫折した経験があるので、あなたには同じ失敗をしてほしくないんです。

よしき
よしき

僕の挫折話は別の記事で解説するね!

それを踏まえたうえで、事務職がぴったりな繊細さんもいます。

職場にも左右されますが、

  • 残業がほとんどない
  • 自分のペースでできる
  • 仕事の分担がきっちりしてる

など、HSPさんの強みが活きる環境であれば、ストレスが少なく働けるでしょう。

なので、自分の価値観や得意を見極め、「事務職なら輝けそう!」と思うHSPさんは、ぜひ挑戦してみることをおすすめします。

HSPさんに向いてない12種の仕事と経験談をまとめた【口コミもあり】もぜひ参考に。

 

まとめ

HSPさんに事務職が向いてない原因は、以下の5つです。

5つの原因!
  1. つねにまわりに人がいる
  2. 話しかけられることが多い
  3. 電話中の姿を見られる
  4. マルチタスクが多い
  5. 短調な作業が続きがち

事務職でも活躍できるHSPさんの強みは、以下の5つです。

5つの強み!
  1. 失敗を未然に防げる
  2. 観察力に優れている
  3. リスク回避がうまい
  4. 細かい対応ができる
  5. 当たり前の基準が高い

HSPさんにとって、事務職で働くというのは手段のひとつにすぎません。

本当に大切なのは、「自分らしく働くにはどうすればいいのか?」という部分。

そのためには、働き方だけを見るのではなく、自分の内面を見ることも重要です。

よしき
よしき

そのうえで事務職がしたいなら、それでOK!

仕事の悩みは尽きないかもしれませんが、あなたが輝ける場所は必ずあります。

一歩ずつでいいので、一緒に進んでいきましょうね。

 

追伸:HSPさんは必見です!

「事務職ってどうなんだろう、、」と悩んでいる繊細さんに向けて、公式LINE限定で特別なプレゼントを無料贈呈しています。

あなたの『自分らしい生き方』の一歩目に役立つ内容なので、見逃さないようにオレンジのボタンをタップして受け取ってくださいね!

HSPさんは見逃し厳禁!
HSPが人生を変えるためのプレゼント

\ こんな口コミも /

  • 自分らしい生き方が見えた!
  • 本音のやりたいに気づけた!
  • 自分軸が整って赤字月120万から年商1億に!
たった10秒で受け取り完了!
アイコンをタップ!
よしき
よしき
【HSPの自分軸を育てるコーチ】
【繊細な人に、大胆な人生を】ニート5回ドン底 ⇨ 7年と500万円かけて自分軸を育てる ⇨ フリーランス・『HSPな僕たち』代表 | 相談実績200名以上 | 365日自分のペースで生きてます!
記事URLをコピーしました