HSPの仕事

HSPさんが転職を繰り返す5つの原因と対策【僕も5回転職してます】

yoshiki
繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

転職を繰り返すHSPってヤバい?

よしき
よしき

僕も転職を5回も繰り返したけど、自分らしく働けてるよ!

この記事が解決する悩み
  1. 転職を繰り返すのがつらい
  2. 転職活動のたびに自己嫌悪
  3. HSPは自分らしく生きられないの?

この記事を最後まで読めば、HSPさんが転職を繰り返す5つの原因と対策がわかり、自分らしい働き方を手に入れるヒントが見つかります

「転職を繰り返すのがしんどい、、」と悩む繊細さんに向けた大事な内容なので、しっかり読み進めてくださいね。

よしきのYouTube

HSPさんは見逃し厳禁!
HSPが人生を変えるためのプレゼント

\ こんな口コミも /

  • 自分らしい生き方が見えた!
  • 本音のやりたいに気づけた!
  • 自分軸が整って赤字月120万から年商1億に!
たった10秒で受け取り完了!

 

HSPさんが転職を繰り返す5つの原因

転職を繰り返すHSPさんの原因は、以下の5つです。

5つの原因!
  1. 組織が苦手
  2. 人との関わりが多すぎる
  3. 五感への刺激が強い
  4. HSPらしさが理解されない
  5. 自分軸のやりたいことがわからない

繊細さんならではの理由もあるので、ひとつずつていねいに解説していきます。

 

① 組織が苦手

HSPさんは、目には見えない空気感も過敏に感じとります。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

この感覚は非HSPさんに説明するのは難しいよね、、?

なので、

  • ピリピリしてる
  • みんな作り笑顔
  • 裏では悪口の言い合い

という職場に入ると、数日で「続けるの無理かも、、」と悩んでしまうHSPさんも

実際に入社してみるまでわからないことも多く、合わない会社に連続で当たってしまうと、転職を繰り返す原因となります。

 

② 人との関わりが多すぎる

職場の雰囲気と合わせて、人との関わりがキャパを超えるとしんどくなるのもHSPさんの特徴。

  • チームが大人数
  • 案件をいくつも掛け持つ
  • たくさんのお客さんと会う

といった状況では、あっという間に疲れ切ってしまいます。

繊細さんは、無意識に人との境界線を引いて、踏み込まれすぎないように心を守っています。

ですが、非HSPさんに囲まれてしまうと、境界線が保てずにどんどん疲弊してしまうのです。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

わかるぅ!ズケズケと入り込まれると本当に困っちゃう、、!

人間関係のストレスはHSPさんの転職理由でもトップなので、心当たりがある繊細さんも多いでしょう。

 

③ 五感への刺激が強い

HSPさんは、人間関係以外にも五感への刺激が多いのも苦手です。

  • いつも汗臭い人
  • 眩しいモニター
  • 声が大きい人

と毎日接することで、日に日に仕事に行きたくなくなります。

五感の鋭さも非HSPさんには理解してもらえず、苦しい思いをしているHSPさんも多いはずです。

よしき
よしき

僕は見せられるスマホの画面が明るいだけで、気持ち悪くなってきちゃう。。

「めんどくさいやつって思われたくない、、」と、誰にも相談できないまま、転職を繰り返すきっかけとなる繊細さんもいるのでは?

 

④ HSPらしさが理解されない

HSP気質は、まだまだ職場への浸透はしていません。

  • 考えすぎでしょ
  • もっと気合い入れてよ
  • みんなのペースに合わせて

など、非HSPさんが中心の仕事の進め方が当たり前なのが現実です。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

そんな環境じゃHSPの強みも活かせないよね。。

なので、「もっと自分に合った仕事がしたい、、!」と職を探し、気づいたら転職を繰り返してたという繊細さんも少なくないです。

 

⑤ 自分軸のやりたいことがわからない

そもそも自分のやりたいことに気づけていないHSPさんも多いです。

自分軸が定まっていない状態で働いていると、「この仕事は自分がやりたいことなのか?」という不安がよぎります。

そのたびに転職を繰り返し、気づいたら人生の迷子になってる繊細さんも。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

HSPさんにとって、このパターンはあるあるだね。

というのもHSPさんは、本音では「価値観」や「やりたいこと」をすごく重視する傾向にあるからです。

いまの仕事が心からワクワクできないと、どんどんやる気が削がれ、しんどくなります。

 

自分軸を見つける方法

『HSPな僕たち』の公式LINE内で、「価値観を見つけるワーク」を用意しました。

そのほかにも、

  • HSPが自分らしい生き方を手に入れる完全ロードマップ
  • HSPさんの生きづらさを軽くするための限定記事7本
  • 個別相談への参加権利(人数限定)

など、『最大20個の豪華特典』をすべて無料でプレゼントしています。

登録は、以下のボタンからたった10秒で完了するので、忘れずに受け取ってくださいね。

たった10秒で受け取り完了!

 

HSPさんが転職を繰り返すときの5つの対策

HSPが転職を繰り返す対策

転職を繰り返すHSPさんの対策が、以下の5つです。

5つの対策
  1. HSP気質をよく知る
  2. 価値観に合った転職活動
  3. 時間にゆとりがある仕事を選ぶ
  4. ガチガチの縦社会の職場を避ける
  5. 仕事量をコントロールできる仕事をする

年齢を重ねるごとに、転職回数が増えることに不安を覚えるHSPさんもいるでしょう。

自分らしく納得できる働き方を手に入れるためにも、ひとつずつ解説していきます。

 

① HSP気質をよく知る

まずは自分がHSPであることを受け入れ、よく理解しましょう。

世間では「HSP=ネガティブ」という印象ですが、まったくそんなことはありません。

よしき
よしき

僕はHSPのマイナスなイメージを変えたくて発信してるんだ!

HSP気質の強みは、

  • 深い思考力
  • 高い共感力
  • 文章力が高い
  • 傾聴スキルが高い
  • リスク回避の力が高い
  • 細かい変化に気づける
  • クリエイティブな力が高い

など、実は書ききれないほどん才能が溢れているんです。

もちろん、非HSPさんと比べて弱い部分もありますが、それなら弱みが気にならない職種を選ぶことで活躍の幅も広がります

「HSP気質はダメだよね、、」と思ってる繊細さんは、僕と一緒にそのイメージを変えていきましょう。

HSPとは?特徴と大切な考え方を完全解説した【読めば安心できます】も参考になります。

 

② 価値観に合った転職活動

HSPさんは、価値観が定まっていないと迷いが生じて、人生を前に進めることが困難になります。

対して非HSPさんは、価値観がわからなくても「なんとなく働いてなんとなく生きる」ことができます。

なんでまわりの人みたいに働けないんだろう?」って悩んでるHSPさんは、まず上記の違いを理解しておきましょう。

よしき
よしき

このことを知るだけで気持ちがラクになるよ!

そんなHSPさんですが、価値観が定まった途端、人が変わったように熱量を持って働けるようになります。

結果、非HSPさんよりも結果が出やすく、自分らしく輝いていけるのです。

なので、自分と真剣に向き合って価値観を発見する期間は不可欠です。

 

③ 時間にゆとりがある仕事を選ぶ

HSPさんは、常に五感がフル活動しているので、非HSPさんと比べて疲れやすいです。

なので、同じ仕事をしていてもペースが遅くなりがちで、職場によっては「仕事ができない人」と思われることも。

繊細さんはそれを自覚しているので、ついキャパ越えのペースで頑張りすぎてしまい、心や体を壊す人も少なくありません。

よしき
よしき

僕も非HSPさんに囲まれながら働いて、結局入院したよ。。

これから新しい仕事を探すHSPさんは、

  • 在宅ワークもできる
  • 残業や休日出勤がない
  • 自分で働き方を決められる

など、気持ちに余裕を持ったまま働ける職場環境を選ぶのも大切です。

HSPさんが在宅ワークをするための方法を解説した【9つの仕事と経験談】の記事も参考になります。

 

④ ガチガチの縦社会の職場を避ける

上下関係がガチガチで、「上司の言うことは絶対」みたいな職場はHSPさん向きではありません。

  • 飲み会は強制参加
  • 上司より早く帰れない
  • 人前で一発ギャグを強いられる

ような環境では、繊細さんはあっという間に潰れてしまいます。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

人間関係ってほんと複雑だからアザラシでよかった!

こういった職場は、表向きは仲良さそうでも裏では悪口を言い合っているケースも多いので、余計に負担です。

 

⑤ 仕事量をコントロールできる仕事をする

時間や人間関係のキャパに加え、仕事量のコントロールも重要です。

HSPさんはマルチタスクが苦手なので、たとえ好きな仕事でも同時並行の量が増えるときつくなります。

せっかく価値観に沿った仕事を見つけても、忙しさで挫折してしまってはもったいないです。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

繊細さんは責任感も強いからなおさらだね。。

とはいえ、会社員だとコントロールできる仕事量にも限界があります。

なので、本当の自分らしさを追求したいHSPさんは、フリーランスや独立も選択肢に入れるのもありです。

よしき
よしき

僕はフリーランスになって気持ちがかなりラクになったよ!

 

転職を繰り返したくないHSPさんの仕事探し方

あまり転職を繰り返したくないHSPさんは、以下の3つの仕事探しをうまく使いましょう。

3つの探し方!
  1. 各エージェント(人材紹介)
  2. 地域の公共機関(ハローワーク)
  3. 独立(フリーランス)

なんとなく選んでいてはなかなか天職には巡りあえないので、ひとつずつていねいに解説していきます。

 

各エージェント(人材紹介)

まずは人材紹介の会社さんに相談するのもおすすめです。

  • doda
  • マイナビ
  • ビズリーチ

など、有名な企業にはいろんな情報やつながりがあるので、なにかヒントを得られる可能性が高いでしょう。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

ひとりで悩むよりは良さそうだね!

とはいえ、自分のやりたいことや価値観、強みがはっきりしてないと、面談もうまく進みません

転職エージェントを利用する前に、しっかりと自己分析すると、成功確率もグッと上がりますよ。

 

地域の公共機関(ハローワーク)

転職エージェントではなく、ハローワークなど公的な機関を頼るのも選択肢のひとつです。

年収やキャリアアップにこだわりがないHSPさんは、地域に密着した仕事を探すのもありでしょう。

よしき
よしき

資格取得のサポートとかも相談できるからね!

ただ、職種や条件が狭まってしまう可能性も高いので、転職エージェントと併用して利用するのが吉。

ハローワークと聞くと入りずらい印象もあるかと思いますが、お試し感覚で相談してみると思わぬヒントが得られるかもしれません。

 

独立(フリーランス)

「もう転職して会社員になるのは無理かも、、」と感じているHSPさんは、フリーランスを目指す道もあります。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

それこそ才能やスキルが必要そうだから、ハードル高いよ。。

たしかに簡単ではありませんが、いま活躍しているフリーランスの人も、最初はあなたと同じ不安を抱えています。

さらに、スキルは努力次第で身につけられるので、諦めてしまうのはもったいないです。

よしき
よしき

僕もニート経験5回の落ちこぼれだけど、なんとかなったからね!笑

ただ、「なんとなく独立しようかなぁ」という気持ちでは挫折しやすいのも事実。

できれば、プロに自己分析を手伝ってもらいながら、先に価値観や強みを見つけておくのがベストです。

HSPがフリーランスになって人生激変した話【10個の仕事も解説】の記事で詳しく話しています。

 

深く自分を知る方法

『HSPな僕たち』の公式LINE内で、「価値観を見つけるワーク」を用意しました。

そのほかにも、

  • HSPが自分らしい生き方を手に入れる完全ロードマップ
  • HSPさんの生きづらさを軽くするための限定記事7本
  • 個別相談への参加権利(人数限定)

など、『最大20個の豪華特典』をすべて無料でプレゼントしています。

登録は、以下のボタンからたった10秒で完了するので、忘れずに受け取ってくださいね。

たった10秒で受け取り完了!

 

転職を繰り返すHSPさんの進み方

転職を繰り返してきたHSPさんは、以下の3つの進み方を試してみましょう。

3つの進み方!
  1. 必要な待遇を洗い出す
  2. 目的から逆算する
  3. プロに相談する

ゴールが明確にならないと、歩むべき道も見えてきません

ひとつずつ、わかりやすく解説していきます。

 

必要な待遇を洗い出す

会社で働くうえで、「どんな環境だと力を発揮できそうか?」を把握しておきましょう。

  • 確実に週休2日ある
  • 休日は自分で選べる
  • 育休・産休が取れる
  • 長期休暇が取りやすい
  • 評価制度がわかりやすい

など、給料重視の人もいれば、休み重視の人もいます。

また、「通勤は大変か?」、「在宅ワークは可能か?」など、HSPに合った働き方を洗い出してみてください

よしき
よしき

わかってるつもりでも、紙に書き出してみると新しい発見があるよ!

すべての待遇を満たす会社を探すのは大変ですが、「これは譲れない!」という条件を理解しておくと、転職の失敗率を減らせますよ。

 

目的から逆算する

待遇を洗い出しながら、「会社で働く目的」も自問していくのがおすすめです。

HSPさんは価値観に沿った働き方、生き方をしているときが1番輝けます。

  • 仕事を通して笑顔を増やす
  • 人の可能性を広げてあげたい
  • 環境問題の解決を手助けしたい

人によって、さまざまな目的があり、正解はありません。

よしき
よしき

僕はHSPさんの可能性を広げるために、ブログとコーチングをがんばってる!

ひとりでは見えづらい部分なので、次に紹介する行動も視野に入れておきましょう。

 

プロに相談する

ひとりでおこなう自己分析は、自分の経験やいままでの思考パターンの枠内でしか発想が浮かびにくいです。

そのため、本当は強みなのに、本人からすると当たり前すぎて気づけない行動や特技を見落としがちです。

が、第三者を交えた自己分析であれば、新しい視点を得られるので、より自分の本音に近づけます。

よしき
よしき

僕もプロに手伝ってもらって価値観がクリアになったよ!

友だちや親など、身近な人に頼むのもいいですが、真剣に向き合ってくれない可能性もあります。

なので、本気で自分らしさを見つけたいHSPさんは、プロのコーチに頼むことをおすすめします。

次章で解説しますが、僕も実際にコーチングを受け、自分の可能性を信じ、応援してくれる存在の大きさを思い知りました。

 

転職を繰り返したHSPな僕の経験談

僕自身、20代のうちに5回も転職を繰り返しています

  • 大手運送会社
  • トラックの運転手
  • ホテルマン
  • ゲストハウス支配人
  • 居酒屋のフランチャイズ

20代の頃の僕は、「働き方」ばかりに注目して、価値観や目的を置き去りに考えていました。

その結果、いくら転職しても自分らしく生きられてる感覚がなく、いつもモヤモヤを抱えていたのです。

 

フリーランスでも迷子に?

それはフリーランスになってからも同様で、

  • ブログ
  • webライター
  • フォトグラファー
  • 動画編集
  • HP・LP制作

など、できそうなことに手当たり次第挑戦して、迷子になってしまったのです。

よしき
よしき

転職を繰り返してたころからなにも成長してなかった。。

そして「もうひとりで人生を変えるのは限界かも、、」と悩んでいた僕は、最後の挑戦として50万円以上を払ってコーチングを受けることに。

 

コーチングで迷いが消えた

このコーチングが大正解で、自分の思考がどんどんクリアになっていきました。

自己分析・自己理解はよくやっていて、普通の人よりは経験があったのですが、プロと話しながらやると本音がどんどん見えてきたのです。

その結果、「HSPさんの可能性を広げる仕事をする」という自分の欲求が浮き彫りになり、ブログとコーチングに集中できるようになりました。

よしき
よしき

もっと先の未来も描けるようになって、日々の行動が明らかに変わったよ!

「自分を深く知り、心の声に従うことで、人生が変わっていく感覚を身をもって体験したので、繊細さんにもっと知ってほしい」

その一心で、勉強と発信を繰り返しています。

 

転職を繰り返すのは自己分析が足りないのかも?

「自分も昔のよしきと一緒だ、、」と思ったHSPさんは、僕の失敗を反面教師にしてほしいです。

自己流で闇雲に人生を切り拓くのではなく

  • 自己分析をする
  • コーチングを受ける

ことで、進むべき道もだんだんと見えてきます。

よしき
よしき

HSPさんの深い思考力や観察力は、自分の価値観を見つけるのに役立つ才能だよ!

転職を繰り返すのは、あなたに実力がないのではなく、ゴールが漠然としているから。

むしろ、何回も転職に費やせるだけのエネルギーを秘めているHSPさんは、可能性しかありません。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

向かうべき場所がはっきりすれば人生は変えられるのか、、!

「HSPな僕たち」では、人数限定で無料相談をおこなっているので、ひとりで抱えているHSPさんは気軽に相談してくださいね。

 

深く自分を知る方法

『HSPな僕たち』の公式LINE内で、「価値観を見つけるワーク」を用意しました。

そのほかにも、

  • HSPが自分らしい生き方を手に入れる完全ロードマップ
  • HSPさんの生きづらさを軽くするための限定記事7本
  • 個別相談への参加権利(人数限定)

など、『最大20個の豪華特典』をすべて無料でプレゼントしています。

登録は、以下のボタンからたった10秒で完了するので、忘れずに受け取ってくださいね。

たった10秒で受け取り完了!

 

転職を繰り返して疲れたHSPさんの5つの悩み

転職を繰り返して疲れてしまったHSPさんの悩みが、以下の5つです。

5つの悩み!
  1. 自己嫌悪がつらい
  2. 苦手な人に嫌味を言われる
  3. 相談できる人がいない
  4. 転職回数が多いって不利じゃないの?
  5. HSPと相性の良い仕事ってなに?

やっぱり嫌な仕事を我慢して続けなきゃダメだよね、、」と諦めそうなHSPさんに向け、経験談から回答します。

 

自己嫌悪がつらい

「自分を責めすぎる」のは、HSPさんの特徴です。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

ネガティブな性格だからだよね。。

自分を責めるのは、「責任感強さと思考の深さ」が大きな原因で、あなたがマイナス思考だからではありません

むしろ、環境さえ間違えなければ、責任感と深い思考力はとんでもない強みになるのです。

そのことを頭に置きつつ、不安なことをはすべて紙に書き出しましょう。

よしき
よしき

悩みを視覚化して客観的に見るだけで、気持ちがラクになるよ!

HSPの7つの短所と僕が乗り越えた方法【悩んだ経験談】の記事も参考になります。

 

苦手な人に嫌味を言われる

  • また仕事変えたの?
  • なにも続かないんだね
  • 次もどうせ辞めちゃうでしょ

上記のような嫌味を言われたことのあるHSPさんもいるはずです。

繊細なアザラシ
繊細なアザラシ

うぅ、、僕も言われた経験あり。

そんな僕のおすすめは、「人間関係リセット」です。

思い切って人間関係の断捨離をおこない、物理的に苦手な人とのあいだに境界線を引きます。

とはいえ、いきなりばっさり切るのは難しいかもしれないので、「まずは飲み会を断ってみよう」など、小さなステップから挑戦してみてください。

よしき
よしき

僕は人間関係リセットのおかげで生活と気持ちに余白がうまれて、自分らしさを取り戻せた!

 

相談できる人がいない

感受性の豊かなHSPさんにとって、相談相手を間違えると大変なことになります。

僕はフィリピン留学や世界一周の経験があるのですが、

  • お前には無理だろ
  • 口だけで行かないでしょ

など、心を折られる言葉を友だちから言われました。

とくにHSPさんは、気質を理解してくれる人に相談しないとつらい目に遭うかもしれません。

なので、信頼できるコーチのような存在を探すのがおすすめです。

よしき
よしき

相談できる人が浮かばない繊細さんは、気軽に僕にメッセージ送ってね!

 

転職回数が多いって不利じゃないの?

結論、企業の考え方によります。

人材会社で働く人から聞いたのですが、

  • 転職回数を見て判断する会社
  • 転職回数ではなくスキル重視の会社
  • どんな経験をしてきたかを見る会社

というふうな違いがあるので、「転職回数が多い=不利」というわけではないとのこと。

よしき
よしき

僕も聞いたときは意外だった!

なので、ひとまず転職回数は置いておいて、「自分らしく生きるには?」に集中して考えましょう。

HSPさんが働けない5つの原因と対策【仕事で挫折したらラッキーです】もおすすめです。

 

HSPと相性の良い仕事ってなに?

職種で考えるのも大切ですが、自分の価値観に合った仕事がベストです。

  • 人の役に立ちたい
  • 環境問題を解決したい
  • 地域密着で人と関わりたい

など、あなたの熱量を注げる本音を見つけましょう。

よしき
よしき

しつこいようだけど、本当に大事なことだから何回も言うね!

「働き方」だけに注目すると、僕みたいに転職を繰り返して迷子になる可能性もあるので、注意が必要です。

HSPに向いてる9つの仕事と職場環境を解説した【実体験あり】の記事もおすすめです。

 

まとめ

転職を繰り返すHSPさんの原因は、以下の5つです。

5つの原因!
  1. 組織が苦手
  2. 人との関わりが多すぎる
  3. 五感への刺激が強い
  4. HSPらしさが理解されない
  5. 自分軸のやりたいことがわからない

転職を繰り返すHSPさんの対策が、以下の5つです。

5つの対策
  1. HSP気質をよく知る
  2. 価値観に合った転職活動
  3. 時間にゆとりがある仕事を選ぶ
  4. ガチガチの縦社会の職場を避ける
  5. 仕事量をコントロールできる仕事をする

世間から見たら、転職を繰り返す人はダメな奴というレッテルを貼られるかもしれません。

ですが、僕は「それだけ自分の人生に真剣な人」だと思うんです。

「自分らしさってなに?」を追求できるのも、才能じゃないですか?

よしき
よしき

だって他人軸で生きるなんて、生まれてきた意味がわからないじゃん!

だから、転職を繰り返すほどの行動力、大事にしてください。

自分の行動に自信を持ってください

僕はいつでも、ここから応援してるので、一緒に前を向いていきましょうね。

 

追伸:HSPさんは必見です!

「うまく転職できないのがしんどい、、」と悩んでいる繊細さんに向けて、公式LINE限定で特別なプレゼントを無料贈呈しています。

あなたの『自分らしい生き方』の一歩目に役立つ内容なので、見逃さないようにオレンジのボタンをタップして受け取ってくださいね!

HSPさんは見逃し厳禁!
HSPが人生を変えるためのプレゼント

\ こんな口コミも /

  • 自分らしい生き方が見えた!
  • 本音のやりたいに気づけた!
  • 自分軸が整って赤字月120万から年商1億に!
たった10秒で受け取り完了!
アイコンをタップ!
よしき
よしき
【HSPの自分軸を育てるコーチ】
【繊細な人に、大胆な人生を】ニート5回ドン底 ⇨ 7年と500万円かけて自分軸を育てる ⇨ フリーランス・『HSPな僕たち』代表 | 相談実績200名以上 | 365日自分のペースで生きてます!
記事URLをコピーしました